MENU

便秘にハーブティー

便秘解消のための飲み物としてあがるものにハーブティーがあると思います。
ハーブティーと言ってもローズヒップティーやカモミール、ペパーミント、レモングラスなど様々な種類があるんです。

 

便秘を解消するには便秘茶とか、ハーブティーが特に妊娠中の妊婦さんや授乳期のママさんなど
体の安全を求める方が選ぶ傾向もあるんですね。

 

様々な種類のハーブティーで、ローズヒップティーが特に便秘に対して効果のあると言われています。
それらの効果はどうなのかを見ていきましょう。

 

ハーブティーとは

日本茶や紅茶などと異なるのは、ハーブの葉っぱや花を使ったお茶のことで
ハーブの種類を組み合わせたりいろいろな楽しみ方があるのが特徴のひとつです。
日本に最初にきたハーブティーというのはハイビスカスを使ったものらしく、花をお茶にするというのは驚かれたことでしょう。

 

また、ハーブ自体はもともと地中海で育ったものが主なので、土壌の養分が豊富な場所ではなく、やせた土地で育ってきているので
その生命力なども口にするようなきっかけかもしれませんね。

 

ハーブティーの魅力

ハーブティーはとても種類の多いものなので、人気の高いローズヒップティーを例にとって見ていきます。
ローズヒップティーは便秘解消効果も高いのですが、さらにビタミンCも豊富でペクチンなどの水溶性食物繊維も多く含まれているんです。

 

またローズには果実酸という成分も入っていて、ビタミンや果実酸もそれをフォローする役目があるのでさらに効果が期待できるんですね。

 

他にもペパーミントは整腸作用があり、ローズマリーは抗酸化作用が優れています。

 

さらにハーブティーはその香りも特徴の一つで、癒される香りはストレスを低減する働きもあります。

 

 

代表的な便秘に効果のあるハーブティー

では、便秘の効果的なハーブティーはどういった種類があるのかも見ていきましょう。
もちろんこれら以外にもハーブティーは様々なものがあり、代表的なものでも意見には個人差はあると思いますので、ご了承を。

 

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶も便秘に効果のある立派なハーブティーです。
効能としても消化促進、便秘、冷え性などの改善など多くのものがあり、健康のために飲んでいる方も多くおられます。
ビタミンもミネラルも豊富なので、利尿作用や肝臓にもいいので、女性のむくみなどにも評判です。

 

カモミールティー

風邪をひいたときなどにも有効だとされているカモミールティーは、消化促進、便秘の緩和などの効果が期待できます。

 

ローズヒップティー

ローズヒップティーは、便秘改善、疲労回復効果、夏バテなどの解消など多くの効能があり、その香りもリラックス効果があるために人気のハーブティーの一つとして挙げられます。また生理不順の方や、生理痛の緩和などにも効果があるので女性に人気があるともいえます。

 

注意が必要なハーブ

便秘に効果のあると言われているハーブティーは、実は注意の必要なものもあるんです。

 

便秘薬やハーブティーに多く含まれているセンナという原材料は、センノシドという下剤の成分を含んでいるので、
常用や飲む量に注意が必要です。また、キャンドルブッシュなどもセンナの仲間なので同じように注意が必要です。

 

そしてアロエは、美容にも評判の素材なのですが、それを飲むとしたなら、体を冷やす働きや腹痛や子宮を伸縮させる働きもあるので、
過剰摂取には気を付けたい素材でもあります。

ハーブティー関連ページ

豆乳
便秘解消に効果のある飲み物の一つと言われている豆乳。どういったポイントが効果があり、どういった飲みかたをすればいいのでしょうか。
牛乳
便秘になってどうしようと考えた時に多くの方が牛乳を飲もうとします。便秘解消に効果があると言われている牛乳。なぜお腹に働き、どういったタイミングで飲めばいいのでしょうか。